アメリカではインフルエンザで1万人以上死亡??

コロナウィルスが騒がれていますが、インフルエンザによる死亡者が極めて高いです。私の調べた範囲では日本と比べアメリカでは ①予防接種を受けるシステムがない②保険制度の関係で国民が気軽に医療機関にかかれない事がかかわっているようです。日本の皆さんはインフルエンザ予防接種をしっかり受ける習慣を続けましょう。特に今の様に未知のウィルスで世界が慌てているときほどその意義が高いのです。感染して発熱しても何による発熱かわからないでしょ?6039c181-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg

新型コロナウィルス感染症・肺炎について

当初から騒ぎすぎ、ネットとメディアが大袈裟にしすぎと私は静観してましたがやっぱりそのようです。TVでの報道は科学的正確なデータではなくねつ造ではありませんが結論には至れないようなしりきれとんぼ的なものばかりで、社会を混乱させるだけの極めて無責任なものでした。私は新型コロナ肺炎が言われるようになった頃に2019年末からすでに日本国内にも新型コロナは普通に入ってインフルエンザほどではありませんが小さな流行をしていると思っていました。少し変わった感冒がはやっていました。観光産業が大切な長野県は中国からの入国者などスキー場に大量に「持続的に」入っています。今年もそうでした。よって報道されるより早期にウィルスは持ち込まれていると推測してました。それをわからない一部の医師が無責任なメディアと一緒になって騒ぎメディアパンデミック現象が起こっていたと思います。しかし本当に怖い病原菌が次に入ってきた時にこの国は対処できるのでしょうか?「おおかみが来たぞー!」にならなければよいのですが・・・・。それにしても国民のみなさんには手洗いは大切である事と咳エチケットの意識、インフルエンザ予防接種の重要性を再確認する良い機会にしていただきたいです。DSC_0043.JPG
posted by 児島医院 at 11:04Comment(0)日記

インフルエンザ終息か?

今シーズンのインフルエンザは例年とは違うはやり方でした。しかし例年と同様、予防接種をしていれば人ごみの中なども平気で行ける安心感がありました。来年もぜひ予防接種を受けてください。 これからは受験シーズン、体調を崩さないよう頑張ってください!! 元気をつけたい場合にはにんにく注射をおすすめします。詳しくはこちらをご覧ください。 DSC_0037-thumbnail25B15D-thumbnail2[1].jpg
posted by 児島医院 at 12:26Comment(0)日記