コロナウィルス肺炎で今わかっていること。心配しても無駄なこと。恐らく心配しすぎです。

発熱、その後せきが出る。うつりやすい。せきなどでウィルスが飛び散ってそれを吸い込むと感染、触った手で顔近くを触っても吸い込んで感染。手洗いが重要、エタノール消毒液が効果あり。糖尿病、気管支喘息がある人は悪化するがそのほかは重症化しない。マスクはあればしたほうが良いが過信はだめ、マスクをしているために口鼻を中心に顔を触ってしまうようならつけないほうが良い。私はつけていません。ウィルスから防御するために①体を冷やさない②のどまわり、腹回りを暖める③加湿が重要。d8028021-s-thumbnail2[2].jpg
posted by 児島医院 at 11:16Comment(0)日記